ガールズ活動報告

平成25年度 諫早市ビタミンプロジェクト実績報告書

私たちの活動は、
平成25年度「諫早市ビタミンプロジェクト実施事業」として採択され、
諫早市から補助金の交付を受けました。
平成26年3月に提出したその事業報告書は以下のとおりです。

ビタミンプロジェクトとは、
諫早市の新しい魅力・活力づくりを目的として、
市民が提案し、市民自らが実施していく事業に対して市が支援を行うもので、
これまでも「三海海鮮まつり」や「幻の高来そば振興事業」など、
諫早市の魅力を広く発信する取り組みが数多く生まれています。

この事業をきっかけに、
この事業のおかげで、生まれた「もりあげガールズ」ですが、
これからは、この支援を無駄にしないよう、
自分たちの力で、
さらに諫早の魅力を広く大きく発信できるよう歩みを続けていきたいと思っています。

この1年間あたふたと初めてのことにチャレンジしていく中で、
いろいろと支えてくださったサポーターの皆様、
快く取材等に応じてくださった市民の皆様、
その他、ご協力いただいたすべての皆様に感謝です。

H25_事業実績書 事業実績書

トルガカフェとのコラボ商品開発

“諫早の新名物を作りたい!”グループを立ち上げた時からの思いは、メンバー間でいろいろと話し合いを続ける中で「諫早名物のうなぎを、もっとカジュアルに、多くの人に食べてもらいたい」という具体的な希望となり、それに賛同してくださったトルガカフェさんと9月から新メニューの開発に取り組みました。
観光コース試乗会での試食や、メンバーによる試食を重ね、試行錯誤をしながら、諫早米で作った米粉パンでうなぎをはさんだ「うなタルサンド」を完成させ、12月8日から発売を開始しました。

もりあげミーティング

私たちの活動で大事にしたいことは“手つなぎ”。
活動を開始して半年、試乗会の結果も踏まえて、諫早の観光や地域活性化に携わる関係団体の方々にこれまでの活動について報告をさせていただき、今後の取組みに対するご指導、ご助言を頂戴しました。
それぞれに温かい応援のお言葉をいただきながら、特に「観光コース」については、試乗会の4コースからもっとバラエティに富んだものを作る必要性を感じ、その後の活動がさらに活発になりました。